バッハのチェロソナタ

バッハのチェロ曲といえばもちろん「無伴奏チェロ組曲」だ。
これに比べて「チェロソナタ」全3曲はあまり演奏される機会がない。
バッハ歴30年以上のσ(^^)も1度も実演を聞いたことがないし。
そもそもオリジナルはチェロではなく、ヴィオラ・ダ・ガンバのためのソナタである。

これ名曲だよね。無伴奏ばっかり弾かれて、すっかり忘れられているのは残念。

手持ちの楽譜(ヘンレ版)を見ると、チェロ譜が2種類入ってる。
1つはテノール記号で書かれているもの。もう一つはへ音記号だけど当然高音域ではテノール記号を使っている。一見後者の方が取っつきやすそうだけど、しょっちゅうへ音記号とハ音記号が交互に出てくると混乱するな。どっちがオリジナルなのかよくわからんけど。

YoutubeでもあんまりないのだけどBWV1027ト長調の1楽章をガンバとチェンバロで弾いている演奏があった。知らない人だけど。



続きが聴きたいけどねぇ。

CDもあんまり出てない。
メジャーなところではマイスキー(Pはアルゲリッチ)、ヨーヨー・マとか。
グールドとウィリアム・ローズの演奏はグールドのピアノを聞くものだろうし。
古楽ではビルスマがボブ・ファン・アスピレンのポジティブ・オルガンと弾いているのがよかったのだが、なぜか手元になくなってる(-_-;)
我らが鈴木秀美さんは録音してない。演奏しているという話も聞かないし。

ガンバでは古楽復興の祖ヴェンツィンガーとかは録音していないのかな?
アーノンクールは出てますね。(まぁアーノンクールがガンバ&チェロ弾きだなんてことを知らない人orすっかり忘れた人ばっかりか?)
ピエルロやサバールあたりの演奏を聴いてみたい。

ところでこれを弾くことができるのか?というのが問題(^_^;)
無伴奏よりは技術的に楽なのかと思いきや、やはりバッハ、一筋縄ではいくわけないわ。
1番か2番のどちらかをちょっとずつ練習していこうかな。

まぁガンバを弾いてみたいという気がしないでもないが、チェロだってろくに弾けないのにガンバまで手を出すには人生残り時間が少なすぎます(^_^;)
[PR]
by ryoseim | 2010-03-20 02:41 | 雑談